2006.04.02

ライブビューなんかなくたって、

Minolta αSweetII, AF MACRO 100/2.8 (D), F4, 1/30, Kodak E100GX, DiMAGE Scan 5400IIにてスキャン
猫の目線の高さで、

Pentax *istDs, Pentax FA35/2, F2, 1/40, ISO800撮影することは

Pentax *istDs, Tamron 72B(90/2.8), F5.6, 1/400, ISO200可能だぞ、と。

・・・服がちょっと汚れるけどね。

| | コメント (1)

2006.03.14

猫神様

Pentax *istDs, Tamron A09(28-75/2.8), 28mm, F8鹿児島の仙巌園で、「猫神神社」を発見した。
Pentax *istDs, Tamron A09(28-75/2.8), 28mm, F10絵馬の内容はもちろん猫のことがほとんど。
飼い猫の、健康や冥福や……。
Pentax *istDs, Tamron A09(28-75/2.8), 63mm, F8で、もしかして、これがご神体?


社員旅行で、初めて九州へ。北海道と沖縄という両端は経験済み、橋一本手前の山口にも行っているのに九州は未踏の地だったのだが、いきなり鹿児島から南端近い指宿まで。
途中寄った仙巌園の中で見つけたのがこの小さな神社。ちなみに園内には猫グッズ専門店もあった。なぜそんなことになっているかというと、島津の殿様が遠征時に猫を時計代わりに使ったのが由来らしい(猫の瞳孔の開き具合は時間にかなり正確)。

そうそう、「ねこ神さま」と表記してしまうと「ねこぢる」さんの作品になってしまうので、要注意(笑)

--
*istDsにはこの旅行中、三洋純正ではなく他社製の充電器で充電後40日ほど放置したeneloopを入れてあったのだが、撮れなくなるまでで636枚を記録した。半月ほど前にカメラに入れてからそれなりに撮影していたから、自分の使い方なら再充電後は600枚以上を期待出来るようだ。
なお、使っている充電器はキムラタンのQuick Eco(QEC-F20)。能書きを全部信用しているわけではないが、最低でも電池の発熱が少ないのは確かだ。

| | コメント (0)

2006.03.08

春来たり

Pentax *istDs, Tamron 06B(350/5.6), F5.6, コントラスト・彩度調整

久しぶりにタムロン06B(350mm/F.56反射望遠)を持ち出したら、あまりにも春らしい光景がファインダーの中に。

ちなみに手持ちの06Bは反射鏡の貼り合わせ部分周辺にバルサム切れが発生しているためか、55B,55BBと比べてどうもコントラストが低い。そのため、普段JPEG撮りの写真には縮小と軽いアンシャープしか掛けないことにしているのだが、この一枚はめずらしくレベル補正を掛けている。

| | コメント (0)

2006.02.26

鳥は鳥、水は水

Pentax *istDs, Tamron 30A(80-200/2.8), F4, Silkypixで現像手水鉢、人より鳥の役に立ち。


洗濯機が止まるまで十分だけ散歩のはずが、気がつくとメモリーカードが残り数枚になるまで撮り歩いてしまう。だいたいこの神社までの片道だけで十分はかかるはずだ。
それだけ冬の厳しさが弱まり、歩きやすくなってきたということか。
それにしても、「ちょっと散歩」にタムロンの30A(SP 80-200/F2.8 LD)のような大きく重いレンズを付けていくのは、自分でも少々どうかと思う。その写りはもちろん目方に見合うものなのだが。

ちなみに2セットめのeneloopはこの散歩が終わった段階で564枚。前回の561枚とほぼ同じ枚数まで撮れた所で念のため交換。一日に大量に撮る用途以外では、普通のニッケル水素電池より歴然と持ちがよい。

--
ところで、もしかしたらまだ問題を知らない人もいるかもしれない電気用品安全法(PSE法)。
現在の解釈では中古品にも適用されるため、写真関係にとっても結構被害甚大で、ちょっと前の引き伸ばし機や照明機材、電源の必要な防湿庫など、AC100Vを使う機器は軒並み引っかかってしまう。
私は最初知り合いのミュージシャンから教えられたのだが、やはり機材の多くが引っかかってしまう音楽関係では署名活動が行われている
しかし写真関係ではどうにも反応が鈍い。カメラ本体はほとんどが引っかからないのと、すでに生産中止やら撤退やらを立て続けに食らいすぎて、もはや感覚が麻痺してしまっているのかもしれない。
個人的には、この法律によってβのビデオデッキが事実上手に入らなくなるのもかなり困るのだが。

| | コメント (0)

2006.02.22

猫お蔵出し

Pentax *istDs,Sigma APO 70-300/4-5.6, 150mm, F4.5, Silkypixで現像Pentax *istDs, SMC Macro Takumar 100/4, F5.6?, Silkypixで現像
Olympus Pen F, E.Zuiko 100/3.5, F8, Kodak Max Beauty 400, DiMAGE SCAN 5400IIでスキャン。 「猫の指名手配写真」じゃないよ(笑)Yashica FX-3 Super 2000, Sonar T* 85/2.8, F4?, AGFA CTPrecisa 100, Epson F-3200でスキャン
デジカメWatchにオリンパスE-330のレビューが出ていたので読んでみたら、ちょっとびっくり。作例の撮影場所が思いっきり近所、というか私のメインのネコ写真撮影スポットなのである。人間の方はともかく、猫の方は全部見知った顔ばかり。
そうか、安孫子さんもこの辺りで撮ってたのか。何度かすれ違っててもおかしくないんだな。
いい機会なので、レビューに出てきたのと同じ猫の写真を手持ちからピックアップしてみた。まあ、腕の差の判断材料にもなってしまいますが(苦笑)

Pentax *istDs, FA43/1.9 Limited, F4, Silkypixで現像ちなみにライブビューのメリットを説明する作例のために使われている塀だけど、実はライブビューでないと水平に撮れないほど高くはない。
体格差があるのかも知れないが、*istDsでこういう絵が普通に撮れている場所なのだった。さすがに塀をセンターにして正面からはきついけどね。
(追記:こう書いたけど、仮に道路側まで降りたとすれば確かにあんな感じになる。確認してみた)

ところで今回の記事のきっかけになったE-330は、今現在お金があったら買いたい機種ランキングのかなり上位に位置している。
もし手に入れたら純正のレンズはほとんど使わずに、ライブビューBモードにしてマウントアダプター付けっぱなしにして使うような気がする。ていうか、あれをベースに通常ファインダー系を取っ払ってフランジバックを27.8mmくらいに切りつめたのを出して欲しいくらい。

| | コメント (0)

2006.01.30

神楽坂

日曜の昼、突然「神楽坂に行こう」と思い立った。小春日和のせいだろうか。
十数年都内に住んでいながら、いままで一度も行ったことがなかった。もちろん、都内だけでそんな場所はいくらでもあるのだけど。
銀塩も検討したが、結局カバンに*istDsとFA43,FA77を入れて出発。

*istDs, FA77/1.8Limited, F2.8*istDs, FA43/1.9Limited, F5.6
*istDs, FA77/1.8Limited, F2.8*istDs, FA43/1.9Limited, F5.6

結構被写体に事欠かない街で、いつのまにかフィルムにして数本分を撮影。

路上での餅つきとか人物も撮ってるのだけど、肖像権問題を考えると載せるのはこういったカットばかりにならざるを得ない。
その結果、お偉いプロに「人間が写っていないのはスナップ写真じゃない」と言われても、その人が責任取ってくれるわけじゃないしね。

| | コメント (0)

2006.01.22

「雪、やまないなあ」

Pentax *istDs, Tamron A09(28-75/2.8), F3.5, ISO800,  -2/3補正1/21、町田「ねこのみせ」にて。
モデルはこの店のヴィクトリカ。

たまにはネコ写真もね。載せてないだけで頻繁に撮っているのだけど。
この日のメインで使ったのは銀塩カメラに3本パック*2の「ベビーフィルムほっぺにチュッ」で、その分はこれから現像に出しにいく予定。

| | コメント (0)

2006.01.19

デジカメにeneloop、かなり良いかも。

本記事の現在のURLは http://huteiki.ddo.jp:808/wp/archives/141 です。
--
Ricoh GX8, macro mode, ISO200今回は電池の話。
私がメインカメラとして使っている*istDsには単三電池とCR-V3リチウム電池が使えるのだが、普段は単三のニッケル水素電池を使っている。多分、メーカー保証外のRCR-V3充電池を使っているようなマニアックな人を除けば殆どがそうだろう。
で、タイトルのeneloop(エネループ)。二ヶ月ほど前に出た、三洋のあたらしい二次電池だ。
「自己放電が少ない」という売り文句が気になって発売直後に買い、実験のため一ヶ月半ほど寝かせた後いっさいの追加充電なしで*istDsに入れ、使い始めたのが昨年末。

続きを読む "デジカメにeneloop、かなり良いかも。"

| | コメント (3)

2006.01.15

タムロンのペンタックスKAマウントのこと

Canon EOS D60, Yashica ML 35/2.8, F4, 1/10, ISO400, Silkypixおそらくこのblogを見たらしい方から、タムロンのKAマウントについて質問があった。
雨でどこにも撮りに行けなかったし、フィルム分の現像上がりも月曜なので、せっかくだから記事にしてみる。
これがPentax *istDsと、下段左よりPentax A28/2.8, Tamron 01BB(24/2.5)+63C(KA用アダプトール), Pentax FA43/1.9Limitedのマウント側。
(机の上に黒レフを置いて適当に並べて撮っただけなので、きれいに揃ってないのは勘弁)

続きを読む "タムロンのペンタックスKAマウントのこと"

| | コメント (4)

2006.01.09

Fly Me To The Moon.

Pentax *istDs, Tamron 63B(180/2.5), F8, Photoshopにて調整撮った瞬間に、このタイトルしかない、と思った。
直截といえば直截だが。

今日のレンズは信頼の一本、タムロン63B

| | コメント (0)

より以前の記事一覧