2006.04.20

Naturaで無理矢理NPモード

このblogに以前からコンスタントに来ている検索パターンに、「NATURA DXコード」「DXコード偽装 NPモード」「NATURA NPモード 400」などの組み合わせがある。
検索意図はおそらく
「Natura SやNatura BlackなどNaturaシリーズのカメラで、なんとかISO感度400程度のフィルムでも(ストロボが自動発光しない)NPモードを使う方法が知りたい」
ということだと推測出来る。

NaturaシリーズのNPモードでは、カラーバランスの崩れた室内光でも綺麗に撮影するため、高感度ネガカラーフィルムが露出オーバーに強いことを利用して、常時おおむね+2段の露出補正を行っている(同時にストロボの自動発光はオフになる)。
だがそれはネガカラー用の解決法で、モノクロのネガフィルムやカラーリバーサルフィルムなら素直に適正露出にした方がいい。しかしNaturaにISO 1600未満(Classicaでは800未満)のフィルムを使った場合はNPモードが有効にならず、するとストロボがちょくちょく自動発光してしまい、用途によってはわずらわしい。
もしISO感度400のモノクロフィルムを1600と認識させることが出来れば、結果的にほぼ適正露出、かつストロボが勝手に光らない。だから、DXコードをどうにか偽装したい。
だいたいこういう流れだ。

特に、ここでは以前「Naturaでモノクロ」という記事を載せていて、その中でDXコードを加工しているといいながらも方法は示していないので、検索でたどり着いた人は「で、結局どうやるの?」と不満を抱いているかも知れない。
そう考えたらどうにも気になってきたので、実際の加工例を示すことにした。

DXコード加工前加工前。
手前がコダックのモノクロフィルムBW400CN(ISO 400)、奥がフジのNatura 1600(ISO 1600)。
DXコード部分(黒と金属地肌の市松模様)の違いに注目。


DXコード加工後加工後。
BW400CNのDXコード部分の塗装を一箇所だけ削り、金属部分をむき出しにしている。
カッターの背で大ざっぱに削っただけだが、通電さえすればこれでOK。
細かい解説は省くが、元がISO 400の場合には、この一箇所を削ることでちょうどISO 1600のパターンになる。他の場合(200を1600にするなど)には、マスクしたり削ったりと、ちょっと面倒。
そこまでやる人は自力で調べてみよう(笑)

R0011762sNatura Blackに装填してみる。
期待通りちゃんとNPモードにセットされている。
ちなみにカメラの下に置かれているのはコニカBigmini用のポーチ。ややきついがNatura用としても重宝する。


さて、では実際に撮影。
Fuji Natura Black, Kodak BW400CN, DXコード偽装, DS5400IIでスキャン後調整OK、ちゃんといけてるクマー。
アンダー気味なのはそういう風にトーン調整したからだクマー。


いささか古い記事だけど、念のためNatura Blogの「NATURAに他のフイルムを入れてみる」にTB。
そもそも、NaturaのすばらしいレンズSuper EBC Fujinon 24/1.9を、マニュアル志向のKlasseのボディに搭載したKlasse wide(仮称)でもあれば、多分こんな手間は掛けなくていいのだよな(笑)

追記:一応、年内発売予定のKlasse IIは28mmレンズ搭載なので、Klasse wideと言えなくはない。Naturaのレンズとは異なるけれど。

| | コメント (2)

2005.08.27

棄街・炎天下

西新宿、炎天下。いつもより駆け足で崩壊は進む。
人が追放された街。
Olympus XA4, 28/3.5, Auto, Natura 1600(ISO400設定), プリントからスキャン後調整Olympus XA4, 28/3.5, Auto, Natura 1600(ISO400設定), プリントからスキャン後調整
Olympus XA4, 28/3.5, Auto, Natura 1600(ISO400設定), プリントからスキャン後調整Olympus XA4, 28/3.5, Auto, Natura 1600(ISO400設定), プリントからスキャン後調整

デジタルでは台風が通り過ぎた後のハイコントラストな昼光は拾いきれないので、オリンパスXA4を持ち出す。
十分に光が足りている所にあえてNatura1600を装填し、ISO400に設定してみる。ほとんど3mに固定し、ひたすら歩き回りながら撮る。
念のため、DPE時にはコントラスト押さえ目で焼くように指示。目論見通り、よく色が乗っている。かなりオーバーになっているはずの空も飛びきっていない。
結果良好。

NATURA BLOGの「NATURA1600 他のカメラでどうよ」にTB。

| | コメント (0)

2005.08.21

NATURA TB03-3:この夏の変身

Fuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Kodachrome 200(KL), F-3200でスキャン後調整変ねえ、昨日まではうちわサボテンだったのに。
暑さに耐えられなかったのかしら。


カメラ:フジ Natura Black F1.9 / フィルム:コダクローム200
NATURA BLOGのTB企画第3弾 「この夏の○○」にTB。

これはフィルムがNatura 1600だと、たぶん全然印象違っちゃいますね。
ところで私のNatura、どうも周辺減光が右(この写真だと上)だけ強いのだけど、これは個体差なのかな。1600なら目立たないんだけど……。

| | コメント (0)

2005.08.13

Naturaでモノクロ

Fuji Natura Black, 24/1.9, Ilford XP2 Super, F-3200でスキャン後調整こういう看板、つい撮ってしまう。
ちょっと冷黒調に色調整。


Natura BlackにC41処理モノクロのイルフォードXP2スーパーを詰めて、街中スナップ。
XP2はパトローネのDXコード部分をちょっと削ってISO1600のフリをさせてから装填し、ナチュラをNPモードで動作させている。NPモードは基本的に+2段補正なので、結果的にISO400でノーストロボの写真が撮れることになる、はず。
ナチュラのNPモードは要するに、カラーネガフィルムでカラーバランスが偏った場合に特定の感色層の露出不足をカバーするため、全体に露出オーバーにしているのだが、モノクロなら本来の適正露出でそのまま撮った方がいい(そうでなければ本来の感度ってなんだ?)。
で、実際に上がりを見ると、ISO偽装したモノクロを入れたナチュラ、なかなか使えそうです。
そうそう、富士フイルムさんも日本未発売のNEOPAN 400CNを出してくれると選択の幅が増えて嬉しいのだけど、市場が小さいからなあ……。

NATURA BLOGの「NATURAに他のフイルムを入れてみる」にTB。

| | コメント (2)

2005.08.05

特価商品

Fuji Natura Black F1.9, Super EBC Fujinon 24/1.9, Kodachrome 200(KL), -0.5EV, F-3200でフィルムからスキャン後調整100円で買うのはいいとして、さて、なんに使おう……。


Natura Black F1.9での四本目、コダクローム200での撮影結果から。
補正無しで撮ったVelvia100での結果が全体にオーバー気味だったので-0.5段補正を基本に調整したら、ほぼ期待した結果になった(KLはもともと感度200出てないっぽいし)。
どうも明るいものがある場合にそれに引っ張られて露出不足になる傾向があるようだが、このコマは露出も色もイメージ通りドンピシャ。惜しむらくは首の下にある「100円」の文字が途中で切れてしまったことか。さすがにこの距離になるとファインダーの視差が無視出来ないな。

| | コメント (0)

2005.08.03

Natura x 学芸大学界隈

Fuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンFuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンNatura Black、三本目のフィルム(フィルムもNatura1600)から。
Fuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンいずれも「ナチュラ光と影写真展」の行き帰りでのスナップ。昼間の光でも、やはりこのカメラ独特の質感が出るね。

銀塩のカメラは結構とっかえひっかえ使っている私が、この短期間に同じカメラで五本目のフィルムに突入しているのは非常に珍しいこと。四本目は現在現像中。やはり気に入ったんだろうな、このカメラ。
驚いたことに、もう丸四日もデジタル一眼レフを使っていない。

続きを読む "Natura x 学芸大学界隈"

| | コメント (0)

2005.07.16

やっちゃいました

ついカッとなって買った。いまも反省していない。
というわけで、会社帰りにNATURA BLACKを衝動買いしてしまった。ボーナス後とはいえ、ちょっと買いすぎ>自分

とりあえず、ファーストロールから。
フィルムはもちろんNATURA 1600。
Fuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンFuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャン
Fuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンFuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャン


今更ながら、コンパクトカメラでノーフラッシュで、補正とかなんも考えずにこれだけ夜の街を撮れるのは凄いわ。
プリント(キタムラの30分現像)の関係で硬すぎ&色が出過ぎてる気はするけど、左下なんてデジカメだとハイライトは色飽和起こしてるもんね。

購入記念でNATURA BLOGの「夜景の撮り方1」にTB。

続きを読む "やっちゃいました"

| | コメント (5)