2006.02.10

碑と像と

ある日の昼休みの使い方。
たぶんに感傷的だとは思うが、やはりこれだけはコニカのカメラ(Hexar Silver)にコニカのフィルム(Sinbi 100 Professional)で残しておきたかった。

Konica Hexar Silver, Hexanon 35/2, Konica Sinbi 100 Professional, DiMAGE Scan 5400IIでスキャン後調整新宿中央公園のほぼ中ほどに、その碑はある。
Konica Hexar Silver, Hexanon 35/2, Konica Sinbi 100 Professional, DiMAGE Scan 5400IIでスキャン後調整碑には、こう書かれている。

「写真工業発祥の地

 この地は、明治三十五年五月、小西本店(現・コニカミノルタ)が、写真感光材料の国産化を図り、研究所と工場(六桜社)を建設し、製造を始めたところである。同社は、さらにカメラの製造も始め、写真フィルムの国産化にも成功した。その後、昭和三十八年、新宿副都心建設事業により、八王子・日野へ移転した。今日わが国は、世界の写真王国となっているが、その礎は、この地で築かれたものである。

昭和五十八年五月一日 新宿区設置」
Konica Hexar Silver, Hexanon 35/2, Konica Sinbi 100 Professional, DiMAGE Scan 5400IIでスキャン後調整公園から徒歩十数分で、東京工芸大学(元・小西写真専門学校)にたどりつく。校門脇には、小西本店を興した六代杉浦六右衛門翁の像が設置されている。
杉浦六右衛門(六三郎)は、なかなか利益が出ない乾板製造に挑戦し続けて、これをものにしたという(参考)。
コニカミノルタの今のトップは、この杉浦像に堂々と対峙できるのだろうか。

三枚目、実は逆光補正しすぎてポジの段階ではスカスカだったのだが、アングル的にはこのカットが一番良かったので駄目もとでスキャンしたもの。スキャンしてから追い込んでいくとどんどんトーンが出てきた。SRPの意外なオーバー側ラチチュードに救われた形だ。

| | コメント (0)

2005.08.21

NATURA TB03-3:この夏の変身

Fuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Kodachrome 200(KL), F-3200でスキャン後調整変ねえ、昨日まではうちわサボテンだったのに。
暑さに耐えられなかったのかしら。


カメラ:フジ Natura Black F1.9 / フィルム:コダクローム200
NATURA BLOGのTB企画第3弾 「この夏の○○」にTB。

これはフィルムがNatura 1600だと、たぶん全然印象違っちゃいますね。
ところで私のNatura、どうも周辺減光が右(この写真だと上)だけ強いのだけど、これは個体差なのかな。1600なら目立たないんだけど……。

| | コメント (0)

2005.08.13

Naturaでモノクロ

Fuji Natura Black, 24/1.9, Ilford XP2 Super, F-3200でスキャン後調整こういう看板、つい撮ってしまう。
ちょっと冷黒調に色調整。


Natura BlackにC41処理モノクロのイルフォードXP2スーパーを詰めて、街中スナップ。
XP2はパトローネのDXコード部分をちょっと削ってISO1600のフリをさせてから装填し、ナチュラをNPモードで動作させている。NPモードは基本的に+2段補正なので、結果的にISO400でノーストロボの写真が撮れることになる、はず。
ナチュラのNPモードは要するに、カラーネガフィルムでカラーバランスが偏った場合に特定の感色層の露出不足をカバーするため、全体に露出オーバーにしているのだが、モノクロなら本来の適正露出でそのまま撮った方がいい(そうでなければ本来の感度ってなんだ?)。
で、実際に上がりを見ると、ISO偽装したモノクロを入れたナチュラ、なかなか使えそうです。
そうそう、富士フイルムさんも日本未発売のNEOPAN 400CNを出してくれると選択の幅が増えて嬉しいのだけど、市場が小さいからなあ……。

NATURA BLOGの「NATURAに他のフイルムを入れてみる」にTB。

| | コメント (2)

2005.08.12

現場監督28HG x 西新宿

Konica 現場監督28HG, 28/3.5, Konica Centuria Super 200, フジカラーCD低解像度画像Konica 現場監督28HG, 28/3.5, Konica Centuria Super 200, フジカラーCD低解像度画像西新宿、昼。
駆け足でのスナップから。
Konica 現場監督28HG, 28/3.5, Konica Centuria Super 200, フジカラーCD低解像度画像Konica 現場監督28HG, 28/3.5, Konica Centuria Super 200, フジカラーCD低解像度画像


またぞろ悪い虫が騒ぎ出してしまい、今度はコニカの「現場監督」を安価にゲット。
シリーズ中でも最強のストロボ(並の一眼レフ内蔵ストロボの倍以上の光量)を装備した現場監督28HGを選んだのだが、結局フィルム一本中一コマもストロボを使っていないのだから、あまりこのモデルにした意味はなかったかもしれない。

さて上がりはというと、フィルムメーカーのレンズはいい、という自分内定説通りシャープで、なかなか良く写る。もともと工事記録用モデルだから、写りが悪かったら困るのだ。
ただし、この記事に載せている画像に関して言えば、手抜きをして同時プリント時に作ってもらったフジカラーCDのデータそのもの(つまりプリント用に調整されたもの)の低解像度版なので、ちょっとコントラストも彩度もきつすぎになっている。複数枚をちゃんとスキャンして調整するのが面倒だったのだ。
それにしても象の色なんかハデすぎだ。フィルムは地味発色のセンチュリアなのに、AGFA ULTRAで撮ったかと思うくらい(もしULTRAで撮ったらどうなるんだ?)。

続きを読む "現場監督28HG x 西新宿"

| | コメント (0)

2005.08.05

特価商品

Fuji Natura Black F1.9, Super EBC Fujinon 24/1.9, Kodachrome 200(KL), -0.5EV, F-3200でフィルムからスキャン後調整100円で買うのはいいとして、さて、なんに使おう……。


Natura Black F1.9での四本目、コダクローム200での撮影結果から。
補正無しで撮ったVelvia100での結果が全体にオーバー気味だったので-0.5段補正を基本に調整したら、ほぼ期待した結果になった(KLはもともと感度200出てないっぽいし)。
どうも明るいものがある場合にそれに引っ張られて露出不足になる傾向があるようだが、このコマは露出も色もイメージ通りドンピシャ。惜しむらくは首の下にある「100円」の文字が途中で切れてしまったことか。さすがにこの距離になるとファインダーの視差が無視出来ないな。

| | コメント (0)

2005.08.03

Natura x 学芸大学界隈

Fuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンFuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンNatura Black、三本目のフィルム(フィルムもNatura1600)から。
Fuji Natura Black F1.9, 24/1.9, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンいずれも「ナチュラ光と影写真展」の行き帰りでのスナップ。昼間の光でも、やはりこのカメラ独特の質感が出るね。

銀塩のカメラは結構とっかえひっかえ使っている私が、この短期間に同じカメラで五本目のフィルムに突入しているのは非常に珍しいこと。四本目は現在現像中。やはり気に入ったんだろうな、このカメラ。
驚いたことに、もう丸四日もデジタル一眼レフを使っていない。

続きを読む "Natura x 学芸大学界隈"

| | コメント (0)

2005.07.16

やっちゃいました

ついカッとなって買った。いまも反省していない。
というわけで、会社帰りにNATURA BLACKを衝動買いしてしまった。ボーナス後とはいえ、ちょっと買いすぎ>自分

とりあえず、ファーストロールから。
フィルムはもちろんNATURA 1600。
Fuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンFuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャン
Fuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャンFuji Natura Black, Fuji Natura 1600, プリントからスキャン


今更ながら、コンパクトカメラでノーフラッシュで、補正とかなんも考えずにこれだけ夜の街を撮れるのは凄いわ。
プリント(キタムラの30分現像)の関係で硬すぎ&色が出過ぎてる気はするけど、左下なんてデジカメだとハイライトは色飽和起こしてるもんね。

購入記念でNATURA BLOGの「夜景の撮り方1」にTB。

続きを読む "やっちゃいました"

| | コメント (5)

2005.06.28

スキマ猫

*istDs, EBC Fujinon Macro 55/3.5, 解放, Silkypixで現像狭いとこ、気持ちいいの。

狭い隙間に、見事にはまりこんだ猫を見た。

続きを読む "スキマ猫"

| | コメント (0)

逢魔が時

*istDs, EBC Fujinon Macro 55/3.5, 解放, Silkypixで現像薄明の中で、墨田の花火も妖しく揺れる。

| | コメント (0)

2005.06.20

非・撮影用レンズ vs 花

*istDs, Fuji E-Rectar 7.5cm/3.5, F5.6, Silkypixで現像*istDs, Fuji E-Rectar 7.5cm/3.5, F5.6, Silkypixで現像
色々やっているうちに、普通の交換レンズに対してちょっと倦怠期に入ってきたかもしれない。
そこで、ちょっと変わったレンズでの撮影にチャレンジしてみた。

Ricoh G4wideこれがそのレンズ。

実はこれ・・・

続きを読む "非・撮影用レンズ vs 花"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧