« 猫神様 | トップページ | 検索文字列から Part 2 »

2006.03.25

フォトイメージングエキスポ2006個人的まとめ。

一般的な新機種についてはデジカメwatchなりにまかせるとして、個人的に反応したもの。

・富士フイルムのホログラム用フィルム(アメリカ限定販売)
今回一番の衝撃。ホログラムがここまで高画質になっていたとは!
この衝撃は実物を見ないと伝わらないだろうなー。B4かA3位の原版で、肖像写真レベルの解像度のまともなホログラム。こっちの顔の位置をずらしていくと、一本一本はっきり解像したまつげがまぶたに掛かる部分がちゃんと少しずつ移動する。
説明を聞いていたらいつの間にか周りに人が増えてしまって小さな集団に。
撮影設備が大がかりなこと、まだ一回の撮影に数十万かかること、複製するにももう一度ホログラムを使わないといけないことがネックか。写真のサンプルは単色だが、これは撮影時に使ったレーザー光源が単色のため。レーザーを三色使っていいなら、フィルムの方はカラー表示できる能力があるとのこと。

・ホースマン(駒村商会)のステレオカメラ、ホースマン3D
プレスリリースを見た時点でフジのTX系ボディをベースにしたのはわかったのだが、なぜ駒村がそのボディをベースに開発出来たのかなどを聞くことが出来た。雑誌に出るまで大っぴらにしてはいけない気がするので割愛するけど。
使用レンズは、リリースの写真から推測した通り、フジの往年の防水カメラHD系のものだった(ただし現代のコーティングでパワーアップ)。なお初期試作機のみ、KLASSEのレンズとのこと。そりゃサンプル写真の写りもいいわけだ。
ホースマンの係員はサービスがよく、撮影しようとしたら被せていたアクリルケースを一旦はずしてくれた。いまいち光量不足だが、フィルム側から見ると露光部の枠が二つならんでいるのがわかるだろうか?

そういえば二眼レフのローライフレックスも駒村の扱いなのだが、こちらの係員は「二眼レフのいいところってなんですか」というあまりにストレートな質問を前にして答えに詰まってしまっていた。その場にいた客二人(うち一人は私)が横からメリットを列挙するという、どっちが客だかよくわからない状態に(苦笑)

・韓国KPS Designのマグニファイングアイピース
ニコンのDK-17M,DK-21M、オリンパスのME-1と最近はデジタル一眼レフのファインダーに付ける拡大アイピースが出てきているが、倍率は1.2倍前後。こちらのMF 1.35はその名の通り拡大率1.35倍。レンズ部分とアイピース取り付け部分が別パーツになっていて、取り付け部分だけ買い足せばレンズは使い回せる構造になっている。レンズ部はしっかり三枚玉だ。
*istDsに付けていたニコンDK-21Mと見比べてみたがこちらの方が画質がいいようだ。そう伝えたら、「サンプルです、進呈します」と一つプレゼントされてしまった。
日本での代理店募集中とのこと。

サンパックのストロボ、PF20X/PF20XD
このご時世に、あえてシンプルな外光オートの小型ストロボを新製品として出す心意気。なかなかよく考えられていて、XDの方はホットシューがないコンパクトデジカメ用にスレーブストロボとして働く。Xの方はホットシューは当然として今時シンクロコード対応という、古いカメラを使っている人には嬉しいスペック。両者とも三段階の外光オートor五段階のマニュアル光量。ワイドパネル内蔵で21mm相当の画角までカバー。こういう「普通のストロボ」って、いざ新品で買おうとすると手に入りにくくなってるのだよね。

そうそう、PIE2006、ブースによってはこんな恰好のコンパニオンさんもいました。
さすがに撮りますね。

あ、ペンタックス関係で追記。
ペンタックスのブースで秋口発売の例の新機種について「いっそZ1-Dの名前はどうですかね」と振ってみたら、「まだ1の名前を付けるには早すぎます」と返ってきました。
もしかして、もっと上を想定している?
ワイドパンケーキは、なぜ21mm/F3.2という不思議なスペックかというと、小ささを確保したままで広さと明るさを両立しようとすると、20mmではどうやってもF3.5になってしまい、それではさすがに暗いのでバランス点を探った結果だそうだ。
ついでにPENTAX645 digitalのアンケートでは「画素数はいいからラチチュードをポジより広くしてくれ」と、デバイスメーカーの協力がないと無理なことを書いてきたり。


撮影機材はすべてPentax *istDs, Tamron A09(28-75/2.8), 一部ストロボとしてSIGMA EF-500 DG SUPER使用。
この日はあちこちで各社のデジタル一眼+A09の組み合わせを見かけた。こういうイベントでちょうど使いやすい画角と明るさなのだよね。広角側がもうちょっと広ければもっといいのだけど。

|

« 猫神様 | トップページ | 検索文字列から Part 2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。