« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.10.21

GR Digital雑感

今日はGR Digital発売日なので、昼休みに最寄りのビックカメラに行って少し触ってきた。
まず持った印象。私が使っているG4wideとくらべると、だいぶスリムにそぎ落とされた感じだが、小さすぎるほどではない。グリップの具合も悪くない。
他にも待っている人がいるため自前メモリーカードでの撮影などはできなかったが、全体にレスポンスはいい。G4wideやGX同様、AFがアクティブ・パッシブ併用のため、マクロ以外ではピント合わせの待ち時間はないと言っていい。起動もレンズが飛び出してくるタイプにしてはかなり速い。
ただし、電源OFF時のレンズ収納はちょっと待たされる。体感で電源ON時の3倍くらい掛かる感じ。まあレンズ収納の仕組みを考えるとむしろONの時が異常に速いのだけど。
操作体系は、G4wide,GX系のユーザーであれば、ADJボタンが後部ダイヤルの押し込みだということさえ気付けばすぐに馴染めるはず。

問題はワイコン(のフードとキャップ)。写真では分からなかったが、花形フード、キャップともに安っぽいゴム製のかぶせ式。なおかつ、フード装着時にキャップはつけられないので、ワイコン+フードをつけっぱなしでカバンの中に入れておくとワイコンの前玉が頻繁に危険にさらされることになる。これがプラの花形フードや角形フードならともかく、ゴムだから簡単にゆがむし。
また、ワイコンの鏡筒先端は前玉ぎりぎりの寸法になっていてフィルターネジがないので、市販のキャップやフードを流用することも出来ない。ここはちょっと大きくしてもいいからネジを切って欲しかった所。外付けファインダーの前玉も保護されていないけど、これが傷ついても写りは変わらないし。
ここが解決されない限り、少なくともワイコンはパスかなあ……。

一応、GR BLOGにトラックバック。
またトラックバックが複数入ってしまった。cocolog側でなにか変?

| | コメント (3)

影を探して

Pentax *istDs, Tamron 01BB(24/2.5), F7.1, Silkypix 2.0Pentax *istDs, Tamron 01BB(24/2.5), F4, Silkypix 2.0

こんな天気のいい日には、影の形を探しに行こう。

右の写真、分割マットできっちり水平出したはずなのにまだ傾いてるのは、やはりCCDとファインダーの水平が合ってないんだろうか……。

| | コメント (0)

2005.10.08

食事中

*istDs, SMC Macro Takumar 100/4, F5.6, Sillypixにて現像ただ、無心に。


この一ヶ月は、友人の急死や家庭内トラブルなどで心の余裕がなく、blogの更新も丸一ヶ月停止することになってしまった。大げさに言うと人生観すら変化してしまったかもしれない。
レンズ入手も先のエントリの06B以来ほとんど途絶え、唯一このSMCマクロタクマー100mmだけ。それにしても、こんだけ写るのになんでジャンク棚にあったんだろうな、これ。外観も異常ないし。

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »