« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.11

秋色ひそかに

*istDs, Tamron 06B(SP350mm/F5.6), F5.6, 1/250, ISO200, JPEGからPhotoshopで調整*istDs, Tamron 06B(SP350mm/F5.6), F5.6, 1/500,  ISO400, RAWからSilkypix+Photoshopで調整目に止まる色が、ゆっくりと変わっていく。
自然はオートマチックだ。

今日の二枚は、長年探していたタムロンの反射望遠レンズ06B(SP 350mm F/5.6)での撮影。結構メジャーな500mmの55B,55BBの兄弟レンズだ。
APS-Cなデジタル一眼では55BBの500mmはちと長すぎ(換算750-800mm)、換算500mm強のこのくらいの焦点距離の方が超望遠としても扱いやすいのだが、この長さの反射望遠というのはロシアもの以外非常に珍しい。
発売当時は中途半端とされたのか、あまり売れないまま生産中止となったのだが、むしろ今になって利用価値が増したレンズだと言える。

このレンズ、いままでオークションで見つけては何度も敗退していたのだが、オークション相場よりよほど安い、妥当な中古価格での出物を最近発見したので、思案の上ついに購入した。
実際に使ってみると、この焦点距離で1.1mまで寄れるのはなかなかに面白い。今回の一枚目なども結構小さい実なのだ。55BBより一段明るい分、ピントもまだ合わせやすい(ヘリコイドがえらく重いので動体相手は絶望的だが)。ただ、*istDsのグリップ形状とのかねあいで三脚座回転機構のロックが指に当たりやすく、しばしばロックが解除されピントを合わせようとしてレンズ全体を回してしまうのだけは閉口。

……最近金欠の上、完全に予定外だったので、当分は節約生活となりそうだが。

| | コメント (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »